新型感染症拡大防止のため、現在、研究会開催をみあわせております。
これにともない、
今年度の年会費ご請求も
当面、差し控えさせていただいております。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。





第47回エネルギー問題研究会(2019.12.11)


「イラン・イラクを中心とする中東情勢」をテーマに開催しました。


岸石油施設攻撃への米国の対応と産油国への戦略的意味
新しい対イラン政策の進め方
中東問題で日本は何ができるのか
日本の一次エネルギーと中東依存度
世界各地の反政府デモの背景
自衛隊の中東派遣の意義を語れ
国家資本主義の台頭と機能しない政治
核拡散と抑止力の問題
中国の中東へのアプローチ
新しい時代の日本に必要なこと

第47回 関連資料へのリンク






新型感染症拡大防止のため、現在、研究会開催をみあわせております。
これにともない、
今年度の年会費ご請求は
当面、延期させていただいております。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。










最新レポート(第46回)
「ペルシャ湾危機と日本」

(もくじ)
ペルシャ湾危機をめぐる米国の動き 
中東問題で日本は何ができるのか 
サウジ石油関連施設への軍事攻撃 
サウジ・イラン対立とその本質 
不安定化する中東情勢と日本のエネルギー安全保障 
日本の電力供給への影響 
安倍外交をどう評価するか 
これからのLNG需給 
変わりつつある世界の構図 
日本の閉塞状況をどう打開するか


第46回 関連資料へのリンク



購読会員にご加入ください。


購読会員募集
もうしこみ



 購読会員の方に、研究会のレポートをお送りしております。
原則として、研究会当日の傍聴ができます。
 ぜひご入会ください。

バックナンバーをサンプルとして提供いたします。
お気軽にご要請ください。




■これまでの開催、レポート発行実績などは左記メニューからご確認ください。














今後の開催予定

■第48回 2020年(未定)
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、研究会の開催を停止しております。
収束後、再開した場合はあらためてご案内申し上げます。。


 傍聴希望(購読会員限定)の方はメールにて団体名・傍聴者名をお知らせください。



■エネルギー問題研究会事務局
 〒101-0024東京都千代田区神田和泉町1-12-15O・Sビル3F 公益財団法人富士社会教育センター内
 電話03-5835-3335 FAX03-5835-3336



直線上に配置